2008年 07月 29日
太陽の色鉛筆01
東松照明の写真集に「太陽の鉛筆」というのがありました。
学生時代・・・30年以上前のものなのですが、モノクロ中心に沖縄の鮮やかな風景を写していました。
カラーページも少しあって、その色の鮮やかさから、仲間うちでは「太陽の色鉛筆」だよななんて語り合ったことが思い出されます。
当時はモノクロフィルムを現像して紙焼をして・・・というのが精一杯の時代でしたが、今はデジタルで・・画像ソフトで・・好きなように写真を作ることができるようになりました。
いい時代になったと思う一方、才能の無さもはっきり分かる、なんて笑ってしまう時代でもありますね^^;

写真は結局「行ってきました」写真です。
「太陽の色鉛筆」というにはおこがましいですが、まあ夏の沖縄ということで勘弁してくださいな。

いつものように(?)順番にアップしていきます。
7月19日、修学旅行と違って自由がきくので朝も早めの出発です。
c0049062_19493694.jpg




飛行機の中でデジタルカメラは使えない・・・と思っていましたが、水平飛行になればいいようですね。
キャビンアテンダントのオネーさんがお客さんの家族を写してあげたりしてましたから^^
c0049062_19495785.jpg


那覇空港についてレンタカーの迎えのバスを見つけるのに一苦労。
沢山の会社に恐ろしいほどの数の観光客・・・夏休み初日だもんなー。
c0049062_19501813.jpg


結局レンタカーを借りて出発したのが11時30分過ぎ。
南部を巡る予定ですが、先ずはお昼の腹ごしらえ。
ひめゆりの塔の少し手前にある「琉球ガラス王国」でお昼。
カミさんはタコライス、私はソーキそば・・・どちらも大変まいうーでした^^
c0049062_19503793.jpg


お土産探し第一弾・・・私でないです、カミさんです^^;
c0049062_195132.jpg


琉球のワンコ、でなくてシーサー。
ここまではDA21㎜で撮りました。
後は便利な17-70㎜です。
c0049062_19513394.jpg


そして「ひめゆりの塔」へ・・・入り口でお花を買って献花しました。
資料館の入り口に咲いていたハイビスカス(花ピンぼけです;。;
c0049062_19514863.jpg


続けて戦跡巡り。
この広い場所はどこでしょー。
c0049062_1952349.jpg


この道をずっと歩いていくと戦没者の名を刻んだ碑が立ち並んでいます。
c0049062_195341.jpg


木の葉の色も鮮やかです。
c0049062_19532050.jpg


「平和の火」
水盤には世界地図が描かれています。
c0049062_1954323.jpg


ここは「摩文仁の丘」です。
沖縄戦最後の地ですね。
c0049062_19542661.jpg

この後は沖縄ワールドというテーマパークに向かいました。

by choco-one | 2008-07-29 20:58 | K20D


<< 太陽の色鉛筆02      夕刻 >>