2006年 02月 06日
岩井袋
昨日、野焼きを終えたあと別の団体の遅い新年会にでかけました(^^;
行った場所は、館山に向かう途中の鋸南町の勝山というところです。
ここも漁港が何か所かあるので、少し早めに行って写真を撮ることにしました。

鋸山の南にある町が保田。
その更に南に勝山はあります。
小さな岬が飛び出していて、北側に勝山漁港、岬の南側に岩井袋という地区があります。
山が海のすぐ側まで迫っている狭い場所に家々がしがみついているような地区で、小さな漁港と採石の積み出し港になっています。

(1)山と海の狭い土地に家がしがみつくように建っています。
c0049062_19464883.jpg




(2)入り江の反対側には採石の積み出し用の突堤があります。
c0049062_19471839.jpg


(3)突堤の上から集落を見下ろしてみました。
c0049062_1948458.jpg


(4)上の写真の真ん中辺りに見えている網。
奥には遭難した人の慰霊碑が見えます。
c0049062_1949218.jpg


(5)突堤から南側をのぞむと、遠くに大島が見えました。
c0049062_19492484.jpg


(6)広角で夕陽を入れてみました。
c0049062_19493591.jpg


(7)採石を船に移すためのバケット。
c0049062_19494785.jpg


(8)ガソリンのタンク。
西日に照らされて印象的でした。
c0049062_19495933.jpg

LC1

by choco-one | 2006-02-06 20:04 | LC1


<< 勝山漁港の夕景      野焼き >>